アレティのヘアアイロンってどうなの?良い口コミ・悪い口コミどっちも検証します。

Areti.【アレティ】の口コミ&評判の総合サイト

【アレティ】ヘアアイロン極細15mmがメンズにも口コミで人気の理由!

ストレートアイロンで人気のAleti.

実は、15mm・20mm・31mmと3種類の幅があります。

中でも15mmの極細タイプは、ショートヘアの方や、男性に人気のシリーズです。

このページではストレートアイロン【極細15mmタイプ】の口コミやデメリットについて分かりやすくまとめていきます

是非参考にしてくださいね^^

ショートヘアには極細ヘアアイロンがおすすめな理由

ストレートアイロンの幅は20mm~25mmが一般的。
髪に長さがあれば、幅があるほうが一度につかみやすく扱いやすいのですが、
太い幅だとショートヘアのアレンジには少し不便

というのも、幅が太いと↓

このように、熱が髪の先にしか伝わりません

しかし、幅が狭いと↓

このように根本部分もしっかり挟めるため、地肌をヤケドすることなく根本から癖を伸ばせますし、
細いので毛先をカールさせて自然に仕上げるのも簡単です。

なので、ショートヘアや前髪のアレンジには幅が狭いものがおすすめ^^
15mmの細さのアイロンは他にありません。

男の短髪なので前から後ろまで全部の髪にあてますが、プレートが細いので根元からあてられます。毛先カールもできるので色々なアレンジができます。今まで使っていたものは毛先だけにしかあてられなかったので満足。軽いので腕も痛くならず、アレティにして正解でした。(20代 男性)
短めのボブにしたので、15mmタイプのアレティを買いました!早速使ってみると細いので短い髪でも根元から挟みやすく使いやすいです。サイドの癖の強いところも奇麗にストレートにのびてくれました。(20代 女性)

Areti.【アレティ】15mmタイプの7つのメリット

Point① 引っかかりがなく滑らか


アレティのヘアアイロンは、セラミック素材のプレートを使用しています。
(ブラックはチタニウム。違いはこちらのページでまとめています。)

どちらも滑りが良い素材で、引っ掛かりがないためスタイリングもサッときまります。

また、短時間でセットできるので髪への負担も少なくてすむのがメリット

Point② 髪にツヤが出る

クセを伸ばすだけでなく、ツヤを与えながらサラサラに仕上がります。
プレートからマイナスイオンが放出されるためで、水分の蒸発を防ぎながらツヤを与えることができます^^

Point③ 早く温度が上がり、冷めにくい

ヘアアイロンは170℃~180℃の温度で使用することが多いですが、
170℃までなんと約30秒で温度が上昇します。

温度変化がデジタルで表示されますので、あとどれくらいで設定温度に達するのか一目でわかるのも便利。

また、安価なアイロンだと髪をはさんだ瞬間、プレートの温度が一気に下がってしまいます。

すると、スタイリングが思うように決まらなかったり、長い時間はさんでしまって髪を傷めたりしてしまうことに。

アレティのプレートは冷めにくい素材なので温度も下がりにくいですし、
デジタルで温度管理をしているので常に設定温度で使うことができます。

Point④ 温度設定の幅が広い

80℃~200℃まで5℃きざみで幅広い温度が設定できます。
通常は170℃~180℃で使用することが多いですが、
髪が硬かったり、癖が強い場合はもう少し温度を上げて、
逆に髪が細くすぐに伸びやすい方は温度を下げて使うことができます。

自分の髪質に合った温度でサッと短時間でスタイリングをすることが髪を傷めないために大事なポイント。

慣れない間はできるだけ低温で、練習するのが良いでしょう。
一度キューティクルを焦がしてしまうと、もう元には戻せませんので注意・・・!

低温が80℃まで設定できるのは、他に高額な業務用アイロンだけ。
アレティはその点でもコストパフォーマンスが良いのです。

Point⑤ 軽くてコンパクト

極細15mmタイプ 通常20mmタイプ
重さ 201g 290g

通常サイズの20mm幅のものでもコンパクトで良いという口コミが多いですが、
極細タイプのこのモデルはよりコンパクト&軽量です。

小回りがきいてスタイリングもしやすく、軽いので腕も疲れません。

Point⑥ 海外でも使える

アレティはもともと海外ブランドですので、もちろん海外での使用もOK。
旅行に持っていけるのが嬉しいですね。

Point⑦ 3年補償が無料でついてくる

万が一調子が悪くなった時も安心。
一般的なヘアアイロンは1年保障ですが、アレティは3年補償が無料でついてきます。

送料だけ負担しなければいけませんが、3年も補償があるのは嬉しいポイント。

ヘアアイロンは1年ほどで壊れてしまうものも多いので、とても安心。

初期不良や傷については、買ってすぐなら送料無料で交換してもらえるので、
届いたらすぐにチェックしましょう^^

また、30日間は返品ができるので、一度試してみるということもできるのがすごく便利

他のメーカーではこのようなサービスはないので嬉しいです。

他にも、

コンセントが360℃回転するので取り回しが良い

15分後に自動で電源が切れるので安全

等、メリットはたくさんあります。

口コミもこのページに多く投稿されています。

でも口コミが多いだけに、中には【イマイチ】という口コミ・デメリットも・・・

アレティ極細15mm幅の3つのデメリットとは?

①ロック機能がない

20mm幅・31mm幅のものは開閉ロック機能がありますが、このモデルはありません。
なので持ち運びには少し不便かもしれません。

②隙間がある


プレートの先のほうはしっかり挟むことができるけれど、
根本にいくにつれて隙間があり力を入れないとスルスル通り抜けるだけになってしまう。
という口コミがあります。

ただ、しっかりはさめて使いやすいという口コミが大多数。

ショートヘアの場合は、根本部分まで使ってスタイリングすることはほとんどないと思います。

③外側が熱くなる

カールもできる2wayタイプなので、外側もあたたかくなります。

20mm・31mmタイプのものは、厚みがあるため触っても大丈夫なくらいなのですが、
15mmタイプは薄いので熱くなります。

うっかり肌に触れてしまうと「あつッ」となってしまうのがデメリット。

注意が必要です。

④コンセントが赤

コンセントのプラグ部分だけ赤く塗装されています。

これが、デザイン的に気に入らない・・・という口コミがありますが、
他のコンセントと区別がついて分かりやすいという口コミも^^

デメリットはこの4点です。

口コミの数のわりに、悪い口コミが驚くほど少ないのがアレティの特徴ですが、
これから毎日使っていくものなので、メリットだけでなくデメリットもしっかりチェックして購入しましょう^^

>>口コミをもっと見る

極細アレティ、白・黒どちらにする?

極細タイプはホワイト(セラミック)とブラック(チタン)の2種類のタイプがあります。
(詳しくはこちら)

主な違いはプレートの素材ですが、どちらを購入してもよく滑るのでスタイリングもしやすく、
仕上がりにはほとんど違いがありません。

強いていうなら、チタンのほうが伸ばす力が強いので、癖が強かったり、髪が硬い方はブラック(チタン)が良いかもしれません
セラミックのほうは、温度をより一定に保つ効果があります。

値段はブラック(チタン)のほうがお安いです。


色:ホワイト
プレート素材:セラミック
価格:6,350円(税込・送料込)


色:ブラック
プレート素材:チタン
価格:5,480円(税込・送料込)

お得に買う方法は?

アレティは公式ショップでしか取り扱いがないので、お値段を調べ回らなくても良いのがいいです。

Amazon、楽天どちらも公式ショップがありますが、お得に買えるのは楽天公式ショップのほう。

クーポンが発行されているか、ポイントアップがあるか、何かしらのキャンペーンを高い頻度でやっています。

キャンペーンの時を狙って、少しでもお得に買いましょう☆

>>15mmストレートアイロン《白》のキャンペーン情報

>>15mmストレートアイロン《黒》のキャンペーン情報

 

 

投稿日:2017年7月11日 更新日:

Copyright© Areti.【アレティ】の口コミ&評判の総合サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.